スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

4月17日 ナンパ報告

ザンギFです。


結果

●声かけ 35

●活動時間 17時ー22時半

●休憩 1時間



ナンボクと合流…の前にお仕事中のおきくさんとバッタリ会いました。
びっくりっすw

合流して、昨日と同じように指名で行くことに!


飯屋の看板見てた子を指名されたので声かけへ!


ザンギ「(適当にメニューを指差しながら)今日のオススメはこれかな~!どれ狙ってます?」


女「^^これ美味しそうだなぁと思ってw」


ザンギ「それだけはやめた方がいい!こっちにしとき!」


女「w」


ザンギ「飯食べてないの?」


女「いや、これから待ち合わせなので…」


ドンキ行こうと思ってたらしい。
阻止せねばならぬ!


ザンギ「あ~残念!もう今日はドンキ閉店だわ~!」


女「えっ、まだ6時ですよw」


ザンギ「さっき俺が商品全部買い占めてまったから。ごめんな。代わりにその辺のカフェで時間つぶそか!」


女「w適当ですね~。」


しかしドンキ閉店してないことがバレてしまいドンキへ行かれる!
一緒に入ってふざけて笑わせてしばらく一緒にいるも、商品に集中しだしたので放流。


そのあとはガンシカ多くて心折れましたw
で、スト高がおったで迷いつつも声かけへ。
ガンシカでしたw


でもやっぱりスト高に声かけるのって大事やと思いました!
なんてゆーか挑戦している感覚が全然違う。
こいつをなんとか笑わせて楽しませてふざけて乳もんで嫌われて挽回して倒してやるぜ!!みたいな気持ちが湧き出る。
必死になりすぎてもダメですがw

もしガンシカされたとしても悔しさとか反省する姿勢が違ってくるなーと思いました。

そういえば最近スト高にあんまり声かけてなかったので、バンバン声かけていきたいです!



そんなことを思っていたら50歳に声かけてしまうw
服装は清楚系大学生って感じでマスクを装備してました。
ナンボクに指名され声かけへ…。



ザンギ「こんにちは~…(うっ!!)」


目を見たら結構なご年配でした。


ザンギ「よ、よかったらお茶でもどうかな~と思って…。」


ヒヨりながら声かけたら一瞥されたのち無言。
去ろうとしたその時、


50歳「なんで声かけてきたの?わたし50歳だよ?」


めっちゃ怒ってましたw
紛らわしい格好するのやめてください(;´д`)
怖かったですw




で、ナンボクとお別れ!
完ソロやー。

何人かいくもなかなか反応とれず満喫へ。
また北斗の拳読みました。
熱いわー。


出る。
ちょっとテンション上がる。
ギャルに声かける。
ガンシカされる。
何故かテンション上がるw
粘る。
楽しくなってくるw


そのあとも何人か声かけるもガンシカ多いw
くっそー!!


でもいい感じで終われたかな。
スランプ長いけどそろそろここからが本気のドライブシュート。
スポンサーサイト

コメント

スランプって結果出してる人が言う言葉だぞ(笑)

ここまで結果出ないとは余程みた目が悪いんだろうけど逆にどんな人かみてみたくなったw

失敗例としていい人材だとおもうよ。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。